Bandori_Downloaderの使い方

こないだ一気に機能を増やしたり仕様変更をし過ぎてしまったため,大変不親切感が否めなかった為使い方を記事投稿という形で説明します.いきなりよくわからないものになってて申し訳ない.

仕様変更部分

「会話型」と「自動型」二つの.exe版を作りました.※そのうち一個にまとめてsettings.iniでどっちにするか制御できるタイプを作ると思います

まずは両者共通の仕様変更部分を説明します.

  • 1 : アップデートするか否かを撤廃,最新版がリリースされていれば強制的にupdate_exeにダウンロード
  • 2 : ABIダウンロード項目からApilを削除 ⇒ これからはリリースアセットに最初から含めるように
  • 3 : アセットダウンロード機能強化:2語までorで絞れるように ※andとor制御は後日追加

1 : 勝手にダウンロードしたほうがいいだろうという僕の思い込みで実装しました.

2 : AprilのABIなんて最初から同梱しても問題ないと思いました.わざわざ整形して作るようなものじゃない.

3 : ノーツ変更に必要なアセットを「skin」「tap」で検索すれば必要な物が降ってくるようにしたかった.

といった感じです,はい.以下からは会話型と自動型の違いについて説明します.

自動型の使い方

会話型は今までのBandori_Downloaderと使い方は同じなので割愛します.

自動型はexeと同じ階層にあるsettings.iniを参照して勝手に整形,asset/bgmダウンロードをこなしてくれる代物です.会話型だと自動で全部やってくれるとかいうわけじゃないのでタスクスケジューラと合わせて毎日自動起動して全部終わらせてくれるとかはできなくて,手動でいろいろしなくてはいけなくて不便なんですよね.

その点自動型はsettings.iniのABI固有文字列さえ気を付ければ毎日自動起動して勝手に全部やってくれます.そこが利点です.

以下からはsettings.iniの仕様について説明します.

[DEFAULT]
# ASSET ⇒ 0 BGM ⇒ 1 
line0 = 0   

# ABI version latest ⇒ 0 or Direct Input   
line1 = 0      
# Direct Inputの場合は例えばこう
line1 = 4.4.0.300

# Android ⇒ 0 iOS ⇒ 1
line2 = 1   

# latest ⇒ 0 old ⇒ 1  
line3 = 0   

# ABI specific character  
line4 = 22b93d9f354c4878704fb061ec74eca8d5497a1a5d7417bbc5ee31da741a38c2 

# All ⇒ 0 specific ⇒ 1 No ⇒ 2
line5 = 2      

# ↑で1を選んだ場合以下二つで検索文字を指定できる
# search word No1 
line6 = none   

# search word No2 not need  ⇒ no
line7 = none   

特別説明が一応必要かなと思う箇所には追記しました.会話型が慣れている人ならあんまり戸惑うことはないと思います.また,settings.iniの初期設定では「最新版をiOS版で整形してABIのみダウンロード」となっています.

いやこの説明だけでは何もわからないんだが?という人はコメントください.

よろしくお願いします.

Bandori_Downloaderの使い方” に対して1件のコメントがあります。

  1. 弦巻こころ より:

    本内容とか関係質問になってしまうのですが、ガルパアプリの1位-10位のプレイヤーのユーザーIDを確認する方法はありますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください