宝石研物语 Live2D 解析

昨日ブログ書いたらそこそこやる気が出たり、

土日両日引き籠りを久々にやりそうなのでこのタイミングに投下しておきたい。

皆様は下着をずらせるで話題になったゲームについてご存知ですか?

宝石研物语

一応公式のサイト貼ったけど多分これよりこっちで認知してる人が多いと思う。

二年前 この技術力の高さで話題になりましたね。

といっても日本国内で全文中国語、基本放置のこのゲームを

継続的にプレイしている人はあまりいなかったようですね。

しかしながら、なんと今月末についに日本でリリースするみたいです。

しかもこのゲーム本体の続編もいっしょに。ぜひ事前予約しような。

※と、思いきやリリースしてない。早くしろや

ここまで前置き/宣伝です。このゲームのLive2D、欲しくないですか?

このゲームの解析について

このゲームはapkファイル内に必要なassetが全部入っていますので、

apkファイルを入手して開くだけでファイルが調達できます。

こちらのサイトでapkファイルを入手しましょう。

※なお、このサイトのapkファイルはゲーム最新版ではないです。理由は後述します。

androidに直接ダウンロードする方法とPCでダウンロードする方法がありますが、

後者は胡散臭そうなexeファイルでダウンロードするっぽいので、androidで保存後、

PCにファイルを転送する方式を取りました。

apkファイルをダウンロードした後、拡張子をzipに変えてファイルを開きます。

assets/res/以下にassetファイルがまとまっています。


適当なキャラのLive2Dを見てみます。


無防備かな? と思われますけどmodel.jsonファイルを開いてもらえればわかりますが

ばっちり暗号化されてます。多分soundのmp3ファイル以外全部開けない。

そこで、既に有志が作成した暗号解除ツールを使います。 こちらからダウンロード


右下の解密を押して zipから吐き出したフォルダを丸ごと選択して終わりです。

後はいつもどおり Live2DViewerにmocを突っ込んでにやにやしましょう。

※元々存在しているmodelファイルはViewerでは開けません。

最新版を使わなかった理由について

まあ・・・勘のいい人は察してると思うのですが

最新版では一部卑猥なmtnファイルが消されています。例えば下着ずらしとか。

liliに関しては最新版の方で代わりに新規mtnが追加されていますが、

他のキャラは削除のみで追加無しです。

liliの新規mtnが欲しい方は最新版を引っ張ってきて、

同様に解析すればよろしいと思います。

一応参考までに。静止画でありますが。

※liliのTextureも最新版で変更がありますが、追加mtnを旧バージョンで再生しても手の挙動が少し違うだけで違和感なく再生できます。しかしその逆、最新バージョンで卑猥なmtnを再生すると・・・

宝石研物语 Live2D 解析” に対して1件のコメントがあります。

  1. Aihra より:

    貴重な情報助かります。
    1点どうにも解決できない問題がありまして、既知の事象でしたら
    ご教授頂けると助かります。

    一通り作業を終え、暗号解除ツールにかけようとしたところ、
    「DLL`gemtradeDecode.dll`を読み込めません:指定されたモジュールが見つかりません。(HRESULT からの例外:0x8007007E)」
    とエラーが出て暗号解除ができない状態です。

    厚かましいお願いではありますが、何卒宜しくお願い致します。

    1. Maya Yamato より:

      大変今更って感じのコメントになるのですが,もしかして日本語の方のapkに対して実行していたりします? 中華版と日本版でかけられている暗号のメソッドが異なりますので記事通りに中華の方のapkをダウンロードで実行してみてください。

      エラーログは恐らく開発者がものぐさ,で全部のエラーを`gemtradeDecode.dll`が~にしてるだけな気がしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

19/05/16 日記/進捗

次の記事

AssetDownloaderの更新 その2